TOP | 論文集最新号 | 最近のシンポジウム

社会技術研究会 概要

設立趣旨

科学技術の進歩は私たちに福祉の向上や生活の利便性をもたらしました.
しかしその反面,環境劣化,資源枯渇,社会の脆弱性の増大,知識利用能力の不均衡等の深刻な問題も生じました.
また,近年我国の科学技術の信頼を揺るがすような重大事故等が重なり,科学技術と社会との関連,危機管理のあり方などについてさまざまな問題提起がなされています.

このような我国の社会が抱える様々な問題を解決するためには,「自然科学と人文・社会科学の複数領域の知見を統合して新たな社会システムを構築していく」ことが必要です.
この新たな社会システムを構築していく技術を「社会技術」としてとらえ,研究が進められています.

本「社会技術研究会」は,社会技術分野の研究者に研究成果の発表の場を提供することを通じて,社会技術研究について理解をいただくとともに,研究成果を広く活用していただく機会を提供し,ひいては社会技術分野の研究活動の発展に寄与することを目的とします.

本研究会は,次の事業を行います.

  1. 社会技術関連分野に関する情報を収集・提供すること
  2. 研究論文集を刊行すること
  3. その他,本研究会の目的を達成するために必要な事業

>>> NEXT: 規約
About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2003-2016 社会技術研究会