TOP | 論文集最新号 | 最近のシンポジウム

第8回社会技術研究シンポジウムのお知らせ

第8回社会技術研究シンポジウム
「福島第一原子力発電所事故と社会技術」


日時: 2012年01月28日(土) 10:00〜18:00

会場: 東京大学工学部2号館1階213号室(定員340名)

参加費: 無料(要事前登録)

主催: 社会技術研究会


ページ内リンク: 開催趣旨 / プログラム / 会場のご案内 / 参加申込


開催趣旨


社会技術研究会では,社会問題を解決するための,あるいは何らかの社会的価値を実現するためのシステムの構築を通じ,社会の円滑な運営を実現することを目標とした研究の成果を発表し,意見交換を行う場として,社会技術研究シンポジウムを開催して参りました.

本年度も第8回社会技術研究シンポジウムを下記の通り開催いたします.今回は,「福島第一原子力発電所事故と社会技術」をテーマとして, 福島第一原子力発電所事故に関するパネルディスカッションと,東京電力福島原子力発電所における 事故調査・検証委員会(政府事故調)中間報告や東日本大震災における防災などに関する社会技術的講演,また社会技術研究論文集Vol.8からの研究発表を計画しております. 詳細は,下記プログラムをご覧下さい.

なお,2011年9月までに投稿を締め切った社会技術研究論文集Vol.9は,2012年3月上旬にWEB論文集刊行を予定しております.また,社会技術研究論文集Vol.10の論文募集を2012年9月中旬締め切りで実施する予定です(2013年2〜3月WEB論文集刊行予定).皆様からの投稿をお待ちしております.詳細は,メールならびに社会技術研究会ホームページ(http://shakai-gijutsu.org/)でご案内申し上げます.

ご多忙のこととは存じますが,第8回社会技術研究シンポジウムに奮ってご参加下さいますよう,お願い申し上げます.

社会技術研究会 代表世話人
堀井 秀之
(東京大学大学院工学系研究科 教授)



プログラム

第8回社会技術研究シンポジウムプログラム(PDF)のダウンロード

下記プログラムにおいて,元になった論文(社会技術研究論文集Vol.8)あるいは発表資料がある場合は,各項目に記載したリンクからダウンロード可能となる予定です.


09:30 開場
10:00〜10:10 挨拶 ― 社会技術研究会・代表世話人 堀井 秀之(東京大学)
10:10〜11:00 基調講演セッション1
司会:堀井 秀之(東京大学)
10:10〜11:00 基調講演1「釜石市における津波防災に関する社会技術の実践」
片田 敏孝(群馬大学) 注:発表資料は非公開
11:00〜12:20 研究発表セッション
司会:池田 謙一(東京大学)
11:00〜11:20 「群馬県「まちうち再生総合支援事業」の評価と課題」
発表:森田 哲夫(群馬工業高等専門学校)
発表資料ダウンロード(PDF)
社会技術研究論文集Vol.8 pp.1-10
11:20〜11:40 「韓国における放射性廃棄物処分場立地過程の政治過程分析」
発表:山口 陽央(東京大学)
発表資料ダウンロード(PDF)
社会技術研究論文集Vol.8 pp.60-73
11:40〜12:00 「延焼リスク低減のための地域防災力の内発的向上方策に関する考察」
発表:キーラティ・スリプラマイ(群馬大学) 使用言語:英語
発表資料ダウンロード(PDF)
社会技術研究論文集Vol.8 pp.91-100
12:00〜12:20 「TA(テクノロジーアセスメント)の制度設計における選択肢と実施上の課題 -欧米における経験からの抽出-」
発表:吉澤 剛(京都大学)
発表資料ダウンロード(PDF)
社会技術研究論文集Vol.8 pp.204-218
12:20〜13:40 昼食
13:00〜13:40 ポスターセッション
「韓国における放射性廃棄物処分場立地過程の政治過程分析」
山口陽央,小松崎俊作,堀井秀之
社会技術研究論文集Vol.8 pp.60-73
「官民協働の手段選択の条件等についての分析:電気用品の安全・障害に関する2つの規制の比較を通して」
村上裕一
社会技術研究論文集Vol.8 pp.124-137
「グリーンITの価値評価方法の開発
-あるシステム・ソフト・サービス製品に対するユーザによる主観的価値評価尺度作成の試み-」
高橋直,中原秀樹,前川均,谷光清
社会技術研究論文集Vol.8 pp.138-148
「意見表明システムの利用方法の検討 -「ICタグ技術の社会導入」実験の結果より-」
伊藤京子,山本怜,西田正吾
社会技術研究論文集Vol.8 pp.159-169
「ステークホルダーによる熟議の意味についての考察 -ESTステークホルダー会議の実践-」
濱田志穂,柳下正治
社会技術研究論文集Vol.8 pp.170-181
「農村社会における普及指導員のコーディネート機能」
内田由紀子,竹村幸祐,吉川左紀子
社会技術研究論文集Vol.8 pp.194-203
13:40〜15:20 基調講演セッション2
司会:城山 英明(東京大学)
13:40〜14:30 基調講演2「東京電力福島原子力発電所における 事故調査・検証委員会(政府事故調)中間報告について」
## 中間報告は平成23年12月26日公表 ##
発表資料ダウンロード(PDF)
堀井 秀之(東京大学)
14:30〜15:20 基調講演3「東京電力福島第一原子力発電所事故を踏まえた原子力教育研究の再考」
発表資料ダウンロード(PDF)
田中 知(東京大学)
15:20〜16:00 コーヒーブレイク・ポスターセッション
16:00〜18:00 パネルディスカッション
「福島第一原子力発電所事故から学ぶべき教訓」
  司会:堀井 秀之(東京大学教授)
パネリスト(五十音順):
 尾本 彰(東京大学特任教授)
 佐々木 宜彦(発電設備技術検査協会理事長)
 城山 英明(東京大学教授)
 柘植 綾夫(芝浦工業大学学長,日本工学会会長)


会場のご案内


東京大学工学部2号館 1階213号室 − アクセスマップはこちら


注:工学部2号館は,SUBWAY・松本楼などのある階層が2階ですのでご注意ください.

〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 (工学部2号館は安田講堂北側向かいです.)

>>> 東京メトロ千代田線 根津駅 1番出口より徒歩12分
>>> 東京メトロ南北線 東大前駅 1番出口より徒歩12分
>>> 東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅 2番出口より徒歩12分
>>> 都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅 4番出口より徒歩10分


参加のお申し込み,お問い合わせ


参加費:無料
参加申し込み方法:参加登録用フォームをご利用ください.(終了)

【フォーム内でご記入いただく内容】
(1)ご氏名(ふりがな)(必須)
(2)ご所属機関名
(3)部署名
(4)連絡先ご住所(必須)
(5)E-Mailアドレス(携帯メールアドレス不可)(必須)

【お問い合わせ】
社会技術研究会事務局
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 工学部11号館3階
東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻 堀井教授室内

E-mail:お問い合わせフォームをご利用ください.
TEL:03-5841-6091
FAX:03-5841-7496


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2003-2016 社会技術研究会